専門(後期)研修病院

社会福祉法人 聖隷福祉事業団

総合病院 聖隷浜松病院

静岡県浜松市中区住吉2-12-12

所在地
静岡県浜松市中区住吉2-12-12
アクセス
■バスでお越しの方
JR浜松駅北口 バスターミナル14番のりばより、バス番号〔8番〕または〔51番〕にご乗車ください。
〔8番〕せいれいまわり 富塚じゅんかん行き
〔51番〕せいれい浜松 泉 高丘行き
下車:せいれい病院バス停(浜松駅から約15分)

■タクシーでお越しの方
運転手に「聖隷浜松病院まで」とお伝えください。
浜松駅から約15分

■自動車でお越しの方
東名高速道路 三方原スマートインターチェンジから約15分
病床数
750
救急指定
1次救急 2次救急 3次救急 ER型救急
診療科目

総合診療科、総合診療内科、呼吸器内科、呼吸器科、呼吸器化学療法科、消化器内科、肝臓内科、肝腫瘍科、膠原病リウマチ内科、腎臓内科、内分泌内科、血液内科、神経内科、循環器科、心血管カテーテル治療科、精神科、透析科、産婦人科、産科、婦人科、生殖・機能医学科、周産期科、小児科、新生児科、小児循環器科、外科、上部消化管外科、一般外科、肝・胆・膵外科、乳腺科、大腸肛門科、大腸骨盤臓器外科、小児外科、呼吸器外科、泌尿器科、総合性治療科、耳鼻咽喉科、眼科、眼形成眼窩外科、形成外科、放射線科、IVR科、腫瘍放射線科、緩和医療科、化学療法科、支持療法科、皮膚科、麻酔科、心臓血管外科、脳神経外科、小児脳神経外科、リハビリテーション科、整形外科、骨・関節外科、スポーツ整形外科、足の外科、せぼね骨腫瘍科、脊椎脊髄外科、上肢外傷外科、手外科、微小血管外科、臨床検査科、病理診断科、細胞診断科、救急科、脳卒中科、てんかん科、小児神経科、歯科、口腔外科、矯正歯科、総合歯科(計72科)

外来数 1,543.7件/日
救急外来数 19,201件/年
救急車搬送数 7,063件/年
分娩数 1,431件/年
入院患者数 682.5件/日
在院日数 10.8日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
最新設備機器
PET検査装置
全身用X線CT
画像情報処理システム
MRI
RI診断装置
放射線治療装置
衝撃波結石破砕装置
乳房撮影装置
骨塩定量測定装置
X線撮影装置
X線TV装置
血管連続撮影装置
電子内視鏡システム
生化学自動分析装置
血液ガス測定装置
電子顕微鏡
レーザー手術装置
内視鏡手術システム
手術用顕微鏡
白内障・ 硝子体手術装置
人工腎臓(透析) 装置
手術用ナビゲーションシステム
ロボット手術システム (ダヴィンチXi )
補助循環用ポンプカテーテル (IMPELLA)
定位放射線治療装置(サイバーナイフM6)
院長

岡 俊明

出身大学 浜松医科大学

指導医数
99名
指導医数詳細
主な出身大学
弘前大学, 東北大学, 山形大学, 新潟大学, 富山大学, 浜松医科大学, 名古屋市立大学, 島根大学, 香川大学, 徳島大学, 長崎大学
研修医数
32名
研修医の出身大学
旭川医科大学、札幌医科大学、北海道大学、東北大学、東京慈恵会医科大学、東京医科歯科大学、東京女子医科大学、慶應義塾大学、杏林大学、聖マリアンナ医科大学、埼玉医科大学、浜松医科大学、藤田医科大学、金沢大学、京都大学、奈良県立医科大学、神戸大学、滋賀医科大学、徳島大学、産業医科大学、九州大学、琉球大学
研修後の進路
卒後臨床研修3年目より、専門医の取得を目的とした研修プログラム(専門医研修)に進むことが可能。
現在、12領域での研修が可能(13領域目を申請中)
2020年度4月時点では45名の専攻医が所属しており、卒後臨床研修医32名と合わせると合計77名もの若手医師が研修を行っている。
病院の特徴
「多くの熱心な指導医、練られた研修カリキュラム、多職種を含む病院全体で医師を育てる風土が当院の強みです」

 急性期医療を担う中核病院として、数多くの手術・分娩をはじめ、市中病院ならではの、新生児から高齢者、コモンディジーズから稀少症例に至る、幅広い症例に対応しています。「断らない医療の提供」をモットーに掲げ、救急車搬入数は7,100件を数えます。

 また、国際的医療評価機関による認証「JCI(Joint Commission International)」を日本国内で5番目に取得し、「質の高い安全な医療」を提供していることが国際的にも認められており、昨年は、ewsweek誌 が選ぶ「Worldʼ s Best Hospitals 2019 トップ100」に選ばれました。

 総合周産期母子医療センター、がん診療支援センター、脳卒中センター、循環器センター、NST:栄養サポートチーム、RST:呼吸サポートチームなどの、チーム医療の実践も当院の特徴のひとつです。

 臨床研修病院として17期フルマッチを続け、新専門医制度の基幹施設として12の基本領域でプログラムを有するなど臨床研修後も継続的なキャリアパスを描けます。

総合病院 聖隷浜松病院

お気に入り

お問い合わせ