初期研修病院

国家公務員共済組合連合会

呉共済病院

広島県呉市西中央2丁目3番地28号

所在地
広島県呉市西中央2丁目3番地28号
アクセス
電車 JR呉線・呉駅下車 徒歩約7分

バス 広島電鉄バスをご利用ください。
   呉駅前より
   呉駅前のりば 9番・10番より宝町中央循環線へ乗車「呉共済病院前」下車

タクシー 呉駅前より 約2分
病床数
394床
救急指定
2次救急
診療科目

内科、腎臓内科、代謝内科、脳神経内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、血液内科、小児科、外科、整形外科、消化器外科、乳腺外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、気管食道外科、頭頸部外科、放射線科、リハビリテーション科、歯科口腔外科、麻酔科、アレルギー科、病理診断科、歯科、ペインクリニック内科、形成外科、内視鏡外科

外来数 650.8件/日
救急外来数 8968件/年
救急車搬送数 2501件/年
分娩数 0件/年
入院患者数 322.6件/日
在院日数 15.8日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
最新設備機器
磁気共鳴コンピューター診断装置(MRI)、コンピューター断層撮影(2台)、電子スコープ、心臓血管造影検査システム、デジタルサブストラクションシステム、大動脈バルプポンプ、放射線治療装置、血管造影装置(頭部・腹部)、人工透析装置、血液成分分離装置、電子顕微鏡(走査型・透過型)、クリーンルーム、体外衝撃波結石砕石システム、超音波結石破砕装置、自己血回収装置、電磁波温熱治療装置、医療用ヤグレーザー、ICUモニタリングシステム、NICUモニタリングシステム、CCUモニタリングシステム
院長

寺坂 薫

出身大学 岡山大学

指導医数
計15名
研修医数
1年次生:7名 2年次生:7名 計14名 男性9名/女性5名
研修医の出身大学
岡山大学、広島大学、島根大学、鳥取大学、山口大学、愛媛大学、香川大学、九州大学、長崎大学、熊本大学、産業医科大学、筑波大学、三重大学
研修後の進路
引き続き研修中、他の病院勤務
病院の特徴
明治37年11月、呉海軍工廠職工共済病院として設立、呉市におけるもっとも古い病院である。昭和25年12月に国家公務員共済組合連合会が継承し現在に至っている。新鋭医療機器を導入し、地域医療の中核として高度医療を目指している。

呉共済病院

お気に入り

お問い合わせ