初期研修病院

川崎医療生活協同組合

川崎協同病院

神奈川県川崎市川崎区桜本2-1-5

所在地
神奈川県川崎市川崎区桜本2-1-5
アクセス
JR川崎駅東口 臨港バスのりば「7」番から「大師」行き臨港バス(川23系統)
臨港バス ターミナルのりば案内 川崎駅東口
京急大師線川崎大師駅 臨港バスのりばから「川崎駅」行き臨港バス(川23系統)

バス停「桜本」下車 徒歩2分
※川崎市バス路線にも停留所「桜本」がございますが、当院から遠く離れておりますので、上記臨港バスをご利用いただくようお願いいたします。
病床数
267
救急指定
2次救急
診療科目

内科・循環器内科・神経内科・外科・脳神経外科・整形外科・小児科・婦人科・耳鼻咽喉科・麻酔科・救命救急医・精神科・地域医療・その他

外来数 194件/日
救急外来数 5034件/年
救急車搬送数 1113件/年
分娩数 0件/年
入院患者数 231件/日
在院日数 27.51日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
最新設備機器
16列マルチスライスCT、MRI、DSA、X線テレビ装置、カラードップラー心エコー、トレッドミル、電子内視鏡、シネアンギオ、人工透析22台、新生児監視装置、関節顕微鏡手術装置、アルゴンレーザー装置、生化学自動分析装置、自動血液ガス分析
院長

田中 久善

出身大学 横浜市立大学

指導医数
16人
指導医数詳細
循環器内科2名、総合診療科3名、呼吸器内科1名、腎透析科1名、消化器内科1名、外科3名、小児科1名、整形外科2名、麻酔科1名、耳鼻咽喉科1名
研修医数
7人
研修医の出身大学
北里大学、順天堂大学、埼玉医科大学、琉球大学、東海大学、筑波大学、弘前大学
研修後の進路
当院での初期研修終了後は、そのまま当院に残り専門研修プログラムにのる、他の市中病院へ就職する、出身大学などで志望している専門科の医局に入局するなど様々です。
病院の特徴
当院では将来の専門性や働く場所に関わらず、医師として大切な土台をしっかりと作る研修を志しています。


①『いつでも相談しやすい指導医の存在で、「曖昧な事をゼロに!」できる研修環境』
当院の特徴の一つが指導医との距離の近さです。指導医に相談することは緊張しますが、指導医が「どんなに小さなことでも聞くように」というメッセージを発信し、相談し易い雰囲気を作っています。さらに、総合医局のため、科毎の垣根もなく、ローテート中でなくても気兼ねなくコンサルトできます。
また、当院ではメンター制度も導入しています。研修に関して直接の指導医に言いにくいこと、プライベートな悩みなどを相談することができますので、安心して研修に臨むことができます。

②『主体性を引き出す個人に合わせたオーダーメイドの研修』
当院は、1学年4人と少人数の研修です。その分指導医の眼がひとりひとりに行き届くので、各々の到達段階に合わせた個別性の高い研修ができています。研修医の教育担当医師を配置し、研修医の教育・フォロー評価・調整を円滑に行う環境を整備しています。研修を始めて間もない導入期研修中は、毎週振り返りの面談を行い、研修医ごとに得意不得意を見極め、どこを伸ばし、どう苦手を埋めるかを確認しながら、研修を進めていきます。
研修中は指導医から常に「どう考えた?」と主体的に考えるよう指導を受けます。研修医は指導医・上級医の指示の下で動くのではなく、自ら主体的に考えて提案する“臨床思考”が身に付きます。主体的な思考と指導医との振り返りで、段階を踏んでの成長を実感でき、自信につながります。医師としての基礎をしっかりと固めたい医学生にマッチしています。

③『多職種間で患者の背景まで診る事でチーム医療の真髄に触れる』
当院は、他職種と密に連携を取っている点も特長です。普段から看護師やセラピストと患者さんの相談をします。毎週行われる病棟での多職種カンファレンスでは様々な職種の専門性から、医師が知らない患者さんの生活などの状況も共有し、生活背景まで見据えた治療プランを立てていきます。また、地域の患者さんは社会的な困難を抱えた方も多く、MSWとも密接に連携を取ります。当院のスタッフにとどまらず、地域のケアマネージャーや行政も交えて、退院後の生活への介入を行うこともあります。医療の現場では医師だけでは解決できない問題も多くあり、日々の研修の中で多職種と連携することの大切さを学びます。
病院の周辺環境
病院の周辺は住宅街となっており、近傍には商店街が有ります。
最寄りのJR川崎駅まで出ると、大型のショッピングモールをはじめ飲食店やアパレルショップも数多くあります。生活するうえでは大変便利な環境です。

川崎協同病院

お気に入り

お問い合わせ