初期研修病院

横浜市立市民病院

神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町1番1号

所在地
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町1番1号
アクセス
バス停「市民病院」下車すぐ

・横浜駅西口から 市営87系統又は34系統(平日の日中のみ)

・東神奈川駅から 市営88系統(東神奈川駅西口~東横反町駅前~三ツ沢上町駅前~市民病院)

・保土ケ谷区内や相鉄線沿線から 208系統(横浜駅西口~和田町~市民病院)


バス停「三ツ沢総合グランド入口」下車 徒歩1分

・横浜駅西口から三ツ沢総合グランド経由のバスに乗車
病床数
650
救急指定
3次救急 ER型救急
診療科目

腎臓内科/糖尿病リウマチ内科/血液内科/腫瘍内科/脳神経内科/呼吸器内科/消化器内科/循環器内科/小児科/消化器外科/炎症性腸疾患(IBD)科/乳腺外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/脳血管内治療科/救急診療科/脳神経外科/呼吸器外科/心臓血管外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/神経精神科/リハビリテーション科/放射線診断科/放射線治療科/麻酔科/歯科口腔外科/感染症内科/病理診断科/緩和ケア内科

外来数 1,347件/日
救急外来数 17,923件/年
救急車搬送数 5,354件/年
分娩数 1,124件/年
入院患者数 548.7件/日
在院日数 11.1日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
院長

石原 淳

指導医数
146名
指導医数詳細
当院の指導医のうち、58名が指導医講習会修了者です。

【内科】21名
腎臓内科(2)、糖尿病リウマチ内科(1)、血液内科(2)、脳神経内科(2)、呼吸器内科(4)、消化器内科(5)、循環器内科(3)、感染症内科(1)、緩和ケア内科(1)

【小児科】4名

【外科】8名
消化器外科(3)、炎症性腸疾患(IBD)科(1)、乳腺外科(1)、呼吸器外科(1)、心臓血管外科(2)

【産婦人科】5名

【神経精神科】1名

【麻酔科】4名

【救急診療科】4名

【その他診療科】11名
研修医数
46名
研修医の出身大学
横浜市立大学、慶應義塾大学等
研修後の進路
・当院で引き続き専門研修を行う
・大学医局に所属して専門研修を行う
病院の特徴
 2020年5月1日に新病院に生まれ変わった横浜市立市民病院は、24時間365日対応の救急体制、総合的ながん対策の充実・強化、小児救急医療の充実と周産期医療、災害時医療の機能強化、ICU、NICUなど重症系集中治療室の拡充、手術室、分娩室の増室などを図り、これまで以上に高度急性期を中心とする先進的な医療サービスを提供している。
(1)365日24時間の救急の拠点:「救命救急センター」として指定を受け、多くの救急患者を受け入れ(2)がん診療の拠点:多職種連携によるチーム医療で、患者の状態に応じて最適ながん治療を提供、また、がんゲノム外来を開設(3)感染症医療の拠点(第1種、第2種感染症指定医療機関):神奈川県で唯一の「第1種感染症指定医療機関」、神奈川県のHIV診療拠点病院にも指定(4)小児・母子医療の拠点:横浜市小児救急拠点病院および地域周産期母子医療センターとして、24時間体制で対応(5)地域医療支援の拠点:「地域医療支援病院」として、地域の診療所や病院を支援、施設の共同利用、症例検討会等開催

横浜市立市民病院

お気に入り

お問い合わせ