初期研修病院

埼玉医療生活協同組合

羽生総合病院

埼玉県羽生市下岩瀬446番地

所在地
埼玉県羽生市下岩瀬446番地
アクセス
東武伊勢崎線/秩父鉄道 羽生駅より徒歩20分、バス5分
病床数
311
救急指定
2次救急 ER型救急
診療科目

内科/消化器内科/循環器内科/漢方内科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/心臓血管外科/小児科/産婦人科/泌尿器科/救急科/皮膚科/眼科/耳鼻咽喉科/歯科口腔外科/麻酔科/放射線診断科/放射線治療科/病理診断科/リハビリテーション科/透析/心理療法室/鍼灸室

外来数 687件/日
救急外来数 4598件/年
救急車搬送数 3606件/年
分娩数 275件/年
入院患者数 253件/日
在院日数 16日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
最新設備機器
MRI(1.5T)/診断用CT搭載型SPECT装置/パノラマ撮影装置/マンモグラフィー/PET-CT/全身用X線骨密度測定装置/DSA装置/腹部超音波診断装置/オートアナライザー/血液ガス分析装置/ポリグラフ/肺機能測定装置/電子内視鏡/透析装置/心臓超音波診断装置/トレッドミル
院長

松本 裕史

出身大学 群馬大学

関連機関
皆野病院/行田ふれあいクリニック/加須ふれあいクリニック/騎西ふれあいクリニック/介護老人保健施設あいの郷/羽生訪問看護ステーション/須影ほのぼのホーム/徳洲会グループ病院
指導医数
12名
研修医数
1年次4名/2年次2名
研修医の出身大学
熊本大学/琉球大学/山形大学/滋賀医科大学/京都大学/広島大学/新潟大学/昭和大学
研修後の進路
当院専攻医/後期研修医/市中病院/大学病院/徳洲会グループ病院
病院の特徴
1983年に羽生総合病院は埼玉医療生活協同組合立病院として開設しました。利根川の清流を背景に豊かな自然に囲まれ、都内へは約一時間でアクセスできる埼玉県北部に位置しています。2018年5月に新築移転し地域医療を担う311床の病院です。各診療科ローテート中の空き時間には指導医、上級医、研修医の先輩へ各診療科の相談ができ、研修医室または図書室、自分のデスクにて自己研鑽が可能です。救急対応を多く学びたいがとても忙しい病院は恐れ多いと思われている方、また大人数の研修医のチームよりも少人数のチームで研修がしたい方、空き時間を有効活用したい方は医師としての基本姿勢を初期研修の二年間で方向づける為に、当院で患者さんに寄り添う丁寧な医療サービスを身に付けてみませんか。
病院の周辺環境
近くにスーパーやコンビニ、大型商業施設あり、住宅街のため生活がしやすいです

羽生総合病院

お気に入り

お問い合わせ