初期研修病院

沖縄県立宮古病院

沖縄県宮古島市平良下里427-1

所在地
沖縄県宮古島市平良下里427-1
アクセス
■宮古島空港から
 ・車で約10分(タクシー料金 約1500円)

■定期バス
 ・宮古病院前下車
病床数
276
救急指定
1次救急 2次救急 ER型救急
診療科目

内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、神経内科、外科、消化器外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、精神科、小児科、皮膚科、泌尿器科、産科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、救急科、歯科口腔外科、麻酔科、腎臓内科

総合診療科、地域診療科(在宅医療)

取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
院長

本永 英治

出身大学 自治医科大学

指導医数
18名
指導医数詳細
一般外科2名、精神科2名
リハビリテーション科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、整形外科、泌尿器科、産婦人科、小児科、総合診療科、地域診療科、救急科、麻酔科、眼科、多良間診療所 各1名
研修医数
1名
研修医の出身大学
東北大学
研修後の進路
当院の後期研修医へ進級または県内・県外病院での後期研修
病院の特徴
宮古病院は、救急医療、結核・感染症、災害拠点、各科基本専門家医療の提供、精神科医療、さらには周産期医療など地域支援病院としての性格を強く備え、離島宮古群島における医療の中心的役割を担っています。
また、当地域には附属の診療所である多良間診療所もあり、宮古島のみならず圏域の離島住民一人ひとりのいのちの大切さを噛みしめ、日々努力しています。
病院の周辺環境
車・バイクは必須のツールですが、近くの市街地にはコンビニ、スーパー、家電量販店、ファーストフード店などあり、日常生活で困ることはほぼありません。

沖縄県立宮古病院

お気に入り

お問い合わせ