初期研修病院

社会福祉法人 恩賜財団済生会支部 静岡県済生会

静岡済生会総合病院

静岡県静岡市駿河区小鹿一丁目1番1号

所在地
静岡県静岡市駿河区小鹿一丁目1番1号
アクセス
◆電車をご利用の方
・JR静岡駅またはJR東静岡駅下車後、バスまたはタクシーをご利用ください
・静岡鉄道 柚木駅下車、徒歩15分

◆バスをご利用の方
《JR静岡駅より》
・JR静岡駅南口、バスターミナル(21番)より
「みなみ線(外回り・曲金経由)」に乗車し、「済生会病院正面」にて下車 (所要時間:10分)

・JR静岡駅北口、バスターミナル(8B番)より
「美和大谷線(静大または東大谷方面)」に乗車し、「済生会病院前」にて下車(所要時間:10分)


《JR東静岡駅より》
・JR東静岡駅南口バスターミナルより
「大谷線(日本平自動車行き)」に乗車し、「済生会病院東」にて下車(所要時間:5分)

◆車でお越しの方
・東名高速 日本平久能山スマートICから
日本平久能山スマートIC → 日本平久能山スマートIC(交差点)を左折 → 大谷街道/県道74号との交差点を左折 → 道なり
・静清バイパスから
千代田上土IC → 県道74号を南下 → 長沼(交差点)を右折 → 国道1号線 → 柚木(交差点)で左折 → 道なり
病床数
521
救急指定
3次救急 ER型救急
診療科目

総合診療科/精神科/呼吸器内科/腎臓内科/小児科/外科/形成外科/泌尿器科/
循環器内科/不整脈科/眼科/放射線科/耳鼻咽喉科/麻酔科/内分泌代謝科/神経内科/
消化器内科/血液内科/整形外科/手外科・マイクロサージャリーセンター/脳神経外科/
胸部・心臓血管外科/皮膚科/産婦人科/歯科・歯科口腔外科/緩和医療科/救命救急科/病理診断科

外来数 976.3件/日
救急外来数 17923件/年
救急車搬送数 5228件/年
分娩数 577件/年
入院患者数 447.0件/日
在院日数 13.8日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
最新設備機器
内視鏡、内視鏡下手術、血管連続撮影、CT、ヘリカルCT、SPECT、MRI、骨塩定量、RI、
マンモ、エコー、カラードップラー、X線テレビ、自動血液ガス分析、自動生科学分析、
ホルター心電計、トレッドミル、除細動器、ESWL、高圧酸素療法、人工心肺、リニアック、透析
院長

石山 純三

出身大学 三重大学

指導医数
46名
指導医数詳細
外科(6)/脳神経外科(1)/心臓血管外科(2)/循環器内科(2)/不整脈科(1)/
腎臓内科(1)/内分泌・代謝科(1)/総合診療(1)/消化器内科(2)/神経内科(2)/
呼吸器内科(2)/血液内科(1)/整形外科(4)/耳鼻咽喉科(3)/小児科(4)/
産婦人科(2)/皮膚科(2)/形成外科(1)/泌尿器科(1)/麻酔科(1)/精神科(1)/
放射線科(1)/救急科(1)/病理診断科(1)/眼科(1)/健康管理センター(1)
研修医数
20名
研修医の出身大学
卒後1年次の初期研修医数
10名 (男性 8名:女性 2名)
主な出身大学 浜松医科大学、聖マリアンナ医科大学、慶應義塾大学、東北大学、愛知医科大学、東京医科大学、新潟大学

卒後2年次の初期研修医数
10名 (男性 7名:女性 3名)
主な出身大学 滋賀医科大学、金沢医科大学、琉球大学、浜松医科大学、広島大学、藤田医科大学、慶應義塾大学、三重大学
研修後の進路
同院後期研修、他病院後期研修
病院の特徴
(1)静岡県の社会福祉医療における中心的役割を担っている
(2)救命救急センター、脳卒中センター、健康管理センター、リハビリテーションセンター、周産期センターなど地域の基幹病院として重要な役割を果たしている
(3)病診連携システムが構築され、地域に密着した医療をめざし、災害時医療にも積極的に取り組んでいる

静岡済生会総合病院

お気に入り

お問い合わせ