大垣市民病院

岐阜県大垣市南頬町4-86

初期研修
専門(後期)研修
市中病院
救急車7000~10000件
募集10人〜
屋根瓦式
保育・託児所
住宅補助・寮
ER型救急

病院データ

基本データ

病床数
903
救急車台数/年
9963
救急外来数/年
37323
一般外来数/日
1917
口コミ投稿
4件のプログラムが登録されています
概要と所在地
病院名
大垣市民病院
所在地
岐阜県大垣市南頬町4-86
アクセス
https://www.ogaki-mh.jp/byouin/access.html
病院の周辺環境
病院は大垣市街地に位置し、周辺には徒歩でいける飲食店、アパート等が多数あります。
JR大垣駅、名神高速道路大垣インターへのアクセスも良く、名古屋駅へは電車あるいは車でも35分以内の近距離にあります。
病院の特徴
当院は名古屋大学、岐阜大学、名古屋市立大学の関連病院であり、各大学から毎年優秀な指導医が派遣される一方、多くの新研修医が各大学に入局し、良好な専門医養成システムが構築されています。当院は多くの専門医プログラムの基幹病院にも指定されており豊富な症例数によっていち早く必要な症例を経験することが可能です。
詳細データ
病院長
金岡 祐次 (出身大学: 名古屋大学)
病床数
903
外来数
1917件/日
救急外来数
9963件/年
救急車搬送数
37323件/年
分娩数
491件/年
入院患者数
591件/日
在院日数
10.8日
救急指定
3次救急 ER型救急
診療科目
総合内科、糖尿病・腎臓内科、血液内科、神経内科、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、精神科(精神神経科)、小児科、第2小児科(小児循環器、新生児科)、外科、小児外科、脳神経外科、乳腺外科、心臓血管外科(胸部外科)、呼吸器外科、形成外科、整形外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、頭頸部・耳鼻いんこう科、歯科口腔外科、放射線科、リハビリテーション科、麻酔科、救命救急センター、臨床検査科、臨床病理科、通院治療センター、健康管理科、結核、感染症、ICU
取得可能専門医科目(基幹型のみ)
内科、外科、麻酔科
指導医・研修医データ
指導医数
64
指導医数詳細
総合内科:1名、糖尿病・腎臓内科:4名、血液内科:3名、神経内科:2名、消化器内科:4名、呼吸器内科:3名、循環器内科:3名、小児科:3名、第2小児科:5名、外科:6名、脳神経外科:3名、呼吸器外科:2名、胸部外科:3名、形成外科:1名、整形外科:4名、皮膚科:1名、眼科:1名、泌尿器科:2名、産婦人科:3名、頭頸部・耳鼻いんこう科:3名、麻酔科:3名、放射線診断科:1名、放射線治療科:1名、救命救急センター:1名、精神神経科:1名。
研修医数
34
研修医の出身大学
名古屋大学、岐阜大学、名古屋市立大学、愛知医科大学等
研修後の進路
修了者の約半数が当院で引き続き専攻医として研修を受けています。