データ協力: HOKUTOresident
6年 2021年度 病院・研修プログラムの特徴
内科の研修に力を注いでいる。標準的には6ヶ月だが、当院では9ヶ月研修することができ、基礎的な臨床能力は十分に身につく。
×

社会医療法人 健生会 土庫病院

奈良県大和高田市日之出町12番3号

初期研修
後期研修
市中病院
救急車~3000件
募集5〜9人
屋根瓦式
保育・託児所
見学補助あり
住宅補助・寮

病院データ

基本データ

病床数
199
救急車台数/年
1535
救急外来数/年
4551
一般外来数/日
312
1件のプログラムが登録されています
概要と所在地
病院名
社会医療法人 健生会 土庫病院
所在地
奈良県大和高田市日之出町12番3号
アクセス
近鉄大阪線大和高田駅より徒歩10分/近鉄南大阪線高田市駅よりタクシー約10分/JR和歌山線・桜井線高田駅より徒歩約15分
病院の周辺環境
大和高田市は大阪から電車で30分の環境にあり、ベットタウンとして近年発展をしています。
近隣には大型ショッピングセンターもあり、高田川沿いの千本桜は全国的にも有名です。
病院の特徴
1955年に六畳一間の診療所として誕生した土庫病院。その後、移転・増改築等を経て、現在では内科、胃腸科、外科、肛門科、小児科などを中心とした199床の一般急性期病院となっており、救急指定病院として積極的に救急患者の受け入れを行っている。
また、奈良県中南和地域の小児2次輪番にも参加するとともに、近隣の医療機関とも連携し、小児の急病と入院医療に応えている。地域に密着した医療機関でありながら、大腸肛門病センターでの手術件数は近畿でも屈指の実績である。健生会は当院のほか、5診療所、2訪問看護ステーション、介護老人保健施設を有しており、健康づくりから、救急、リハビリ、在宅まで総合的な医療・介護サービスを行なっている。
ウェブサイト
http://www.kenseikai-nara.or.jp/dongo/
詳細データ
病院長
山西行造 (出身大学: 奈良県立医科大学)
病床数
199
外来数
312件/日
救急外来数
4551件/年
救急車搬送数
1535件/年
分娩数
0件/年
入院患者数
164.8件/日
在院日数
17.6日
救急指定
2次救急
診療科目
内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、糖尿病内科、内視鏡内科、外科、消化器外科、肛門外科、整形外科、胃外科、大腸外科、内視鏡外科、小児科、皮膚科、リハビリテーション科、放射線科、救急科、麻酔科、病理診断科
取得可能専門医科目(基幹型のみ)
総合診療科
最新設備機器
人工呼吸器 、一般撮影室、X線透視台、乳房X線撮影装置(マンモグラフィー)、骨塩量測定(骨密度)、マルチスキャンCT、内視鏡中央モニタリングシステム、内視鏡システム上部消化管用内視鏡スコープ、側視鏡スコープ、処置用内視鏡、下部消化管用内視鏡スコープ、電子気管支スコープ、超音波診断装置、心電計、ホルター心電図システム、トレッドミル運動負荷検査装置、眼底カメラ、脳波、肺機能検査機器、体外式ペースメーカー、体表式ペースメーカー、超音波切開凝固装置、トリアード(リガシェアー)、腹腔鏡システム、アンギオグラフィー
指導医・研修医データ
指導医数
20
指導医数詳細
内科:10名、救急科:1名、外科:7名、小児科:2名
研修医数
8
研修医の出身大学
奈良県立医科大学、大阪市立大学、香川大学、島根大学、金沢医科大学
研修後の進路
約半数は土庫病院及び関連施設での専門研修を行う。