オンライン説明会 病院・研修プログラムの特徴 2022年
専門研修の3年間を通して、専門分野はもちろん、それ以外のことも学べる環境が良いと感じました。現地での見学にも伺いたいと思います。
オンライン説明会 病院・研修プログラムの特徴 2022年
研修プログラムの自由度が高く、自分に合った研修内容にできそうだと感じた。先生方も親身になって、後期研修の相談に乗ってくださった。
オンライン説明会 病院・研修プログラムの特徴 2022年
京大系列の病院ということで、京大病院と連携を組めているところが魅力的であった。外勤はないようである。枠の関係についてはそこまで気にする必要がないように思われた。
オンライン説明会 研修医・指導医の雰囲気 2022年
非常に有意義な研修生活が送れそうだなと実感いたしました。中でも先生に直で色々、手技を学ばせていただけそうです。本当に楽しみです。
オンライン説明会 病院・研修プログラムの特徴 2022年
京都大学の関連病院ということもあり、関連病院も京大系列のところが多く深い学びを得ることができそうだと感じた。
オンライン説明会 給与・福利厚生・QOL 2022年
育休産休がとれること、病児保育もあることをお聞きしました。女性でも働きやすい環境に魅力を感じています。また、自転車で10分の距離に部屋を借りられることも魅力的だと思いました。
オンライン説明会 病院・研修プログラムの特徴 2022年
夜勤は月4回程あるが夜勤明けには帰ることができる。朝カンファの発表は7時45分から始まり、後期研修医の発表回数は月1.5回程度。
オンライン説明会 病院・研修プログラムの特徴 2022年
非常に手厚く指導してくださる雰囲気が伝わってきた。また、将来の選択肢も手術麻酔に限らず集中治療やペインクリニック、緩和ケアも選ぶことができる点も魅力に感じた。
オンライン説明会 病院・研修プログラムの特徴 2022年
病院全体の説明等はなく、診療科部長と1対1の面談をしました。膠原病内科も新しく出来たようですが、この総合内科でも患者さんの半分を受け持っているそうです。三次救急病院であり、救急外来からの分類不能入院や老年病など様々な疾患の患者さんを受け入れている様子でした。院内の診療科としてはQOLも高く雰囲気も良さそうと感じました。
オンライン説明会 研修医・指導医の雰囲気 2022年
京大系列の病院ですが、大学や地域を問わず受け入れておりアットホームな雰囲気でした。手術症例が多く、非常に活気のある雰囲気を感じました。それと同時に働き方改革にも力を入れており、そう言った意味でも大変バランスの良い病院であると感じました。説明会では部長の先生自らパワーポイントの資料を使って分かりやすく説明をいただき、産婦人科への興味がますます深まりました。大変貴重なお時間をいただけて感謝の気持ちでいっぱいです。

地方独立行政法人神戸市民病院機構 神戸市立医療センター中央市民病院

兵庫県神戸市中央区港島南町2丁目1-1

初期研修
専門(後期)研修
市中病院
募集10人〜
住宅補助・寮
ER型救急

病院データ

基本データ

病床数
768
救急車台数/年
6267
救急外来数/年
17413
一般外来数/日
--
口コミ投稿
14件のプログラムが登録されています
概要と所在地
病院名
地方独立行政法人神戸市民病院機構 神戸市立医療センター中央市民病院
所在地
兵庫県神戸市中央区港島南町2丁目1-1
詳細データ
病院長
木原 康樹
病床数
768
救急外来数
17,413件/年
救急車搬送数
6,267件/年
救急指定
3次救急 ER型救急
診療科目
循環器内科、糖尿病・内分泌内科、腎臓内科、脳神経内科、消化器内科、呼吸器内科、血液内科、腫瘍内科、膠原病・リウマチ内科、緩和ケア内科、感染症科、精神・神経科、小児科・新生児科、皮膚科、外科・移植外科、乳腺外科、心臓血管外科、呼吸器外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、産婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、頭頸部外科、麻酔科、歯科・歯科口腔外科、病理診断科、放射線診断科、放射線治療科、リハビリテーション科、救急科、総合内科
指導医・研修医データ
研修医数
31名(令和3年4月1日)