鶴岡市立荘内病院

山形県鶴岡市泉町4-20

初期研修
市中病院
救急車3000~5000件
募集5〜9人
保育・託児所
見学補助あり
住宅補助・寮

病院データ

基本データ

病床数
521
救急車台数/年
3668
救急外来数/年
19417
一般外来数/日
718
口コミ投稿
1件のプログラムが登録されています
概要と所在地
病院名
鶴岡市立荘内病院
所在地
山形県鶴岡市泉町4-20
アクセス
JR鶴岡駅より徒歩約15分、車で約5分
庄内空港より車で約25分
病院の特徴
●プライマリケアから高次医療までを担う基幹病院で、平成25年に創立100周年を迎えました。
●地域医療支援病院として、地域医療機関との機能分担・連携を推し進めています。
●県地域周産期母子医療センターとしてNICU、GCUを有し、庄内地域の周産期高次医療を担っています。
●県がん診療連携指定病院として、緩和ケア、がん化学療法外来、放射線治療等がんの集学的治療に取り組んでいます。
詳細データ
病院長
鈴木聡 (出身大学: 新潟大学)
病床数
521
外来数
717.9件/日
救急外来数
19417件/年
救急車搬送数
3668件/年
分娩数
251件/年
入院患者数
360.3件/日
在院日数
13.1日
救急指定
2次救急
診療科目
内科,精神科,神経内科,呼吸器科,消化器科,循環器科,漢方内科,小児科,外科,整形外科,形成外科,脳神経外科,呼吸器外科,心臓血管外科,小児外科,皮膚科,泌尿器科,産科婦人科,眼科,耳鼻咽喉科,放射線科,麻酔科,病理科
最新設備機器
内視鏡、血管連続撮影、ヘリカルCT、MRI、骨塩定量、RI、マンモ、エコー、多目的デジタルX線テレビ、デジタルラジオグラフィー、高圧酸素療法、人工心肺、前立腺レーザー照射、リニアック、IABP、透析、マイクロサージャリー、放射線治療装置、X線CT装置(320列・64列)、腹腔・胸腔鏡下手術システム、心電図モニタシステム、ポリグラフシステム
指導医・研修医データ
指導医数
指導医数(2022年度時点)49名
研修医数
初期研修医(2022年度時点)卒後1年次の初期研修医数5名
研修医の出身大学
山形大学、新潟大学、秋田大学、東北大学、千葉大学、島根大学、九州大学、宮崎大学、琉球大学、聖マリアンナ医科大学、獨協医科大学、日本医科大学、 順天堂大学、藤田保健衛生大学、大分大学、京都府立大学、金沢医科大学、東邦大学、東海大学 岩手医科大学、東北医科薬科大学
研修後の進路
鶴岡市立荘内病院、山形大学医学部附属病院、新潟大学医歯学総合病院、新潟市民病院、済生会新潟第二病院、財団法人 竹田綜合病院、国立成育医療センター、湘南鎌倉総合病院、医療法人鉄焦会 亀田総合病院、社会医療法人仁愛会 浦添総合病院、帝京大学医学部附属病院、日本医科大学附属病院、東京女子医科大学病院、千葉大学医学部附属病院、日本海総合病院、新潟県立中央病院、国際医療福祉大学病院、三重大学医学部附属病院、九州大学病院、琉球大学医学部附属病院、宇治徳洲会病院、昭和大学病院、東北医科薬科大学、北里大学病院、太田記念病院、聖マリア病院、九州医療センター、聖マリアンナ医科大学病院、富山県立中央病院、社会医療法人財団大樹会 総合病院回生病院