社会医療法人財団新和会 八千代病院

愛知県安城市住吉町二丁目2番7号

初期研修

病院データ

基本データ

病床数
420
救急車台数/年
2930
救急外来数/年
10537
一般外来数/日
794
口コミ投稿
1件のプログラムが登録されています
概要と所在地
病院名
社会医療法人財団新和会 八千代病院
所在地
愛知県安城市住吉町二丁目2番7号
アクセス
名鉄本線「新安城駅」より 徒歩7分
病院の周辺環境
病院から最寄り駅までは徒歩7分。名古屋駅までは20-30分で行けるので、仕事終わりに名古屋で遊ぶこともできます。また病院徒歩圏内にスーパー、ホームセンターなどもあるので、生活にはまったく困りません。
病院の特徴
平成21年(2009年)、愛知県で初の「社会医療法人」となり、救急医療を支え、地域医療の主役となる使命を明確にいたしました。そして、安城市や医師会、地域の医療機関、介護福祉施設などと連携をとり、八千代病院が核となった地域医療システムを構築し、その強化を続けています。
また、「医療の質」の向上や「患者満足度」のさらなる向上をめざすとともに、少子高齢化社会を迎えて「治す医療から生活を支える医療へ」という考えのもと、八千代病院自体が急性期から療養・回復・在宅まで、シームレスな医療と看護を提供する「ケアミックス型病院」としての機能を高めてまいりました。
さらに、歴史ある不妊センターに加え、救急センター、鏡視下手術センター、血液浄化センター、総合リハビリセンター、八千代総合健診センターなどの充実を図るとともに、「地域が必要とする先端医療」を積極的に取り入れ、高度化、複雑化する医療に対応できるよう進化を続けています。
詳細データ
病院長
小林一郎 (出身大学: 岡山大学)
病床数
420
外来数
794件/日
救急外来数
10537件/年
救急車搬送数
2930件/年
分娩数
414件/年
入院患者数
302.9件/日
在院日数
10.6日
診療科目
内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科/腎臓内科/神経内科/人工透析内科/外科/呼吸器外科/消化器外科/乳腺外科/肛門外科/整形外科/脳神経外科/ペインクリニック外科/小児科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻いんこう科/リハビリテーション科/放射線科/病理診断科/臨床検査科/救急科/内分泌・代謝内科/血管外科/麻酔科
最新設備機器
高精度放射線治療装置、320列CT、1.5テスラMRI、体外衝撃破結石破砕装置、アンギオ、マンモグラフィ、外来化学療法室、電子カルテ、研修医専用室、研修医専用仮眠室、図書室、医療情報室
指導医・研修医データ
指導医数
指導医数(2021年度時点)16名
指導医数詳細
内科5名 外科5名 小児科1名 産婦人科1名 麻酔科1名 泌尿器科1名 脳神経外科1名 神経内科1名
研修医数
初期研修医(2021年度時点)卒後1年次の初期研修医数5名
研修医の出身大学
名古屋大学、藤田医科大学、愛知医科大学、三重大学、福井大学、新潟大学、熊本大学 など
研修後の進路
当院での継続勤務可能