データ協力: HOKUTOresident
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
どこの大学にも所属しておらず、学閥がないことが売りらしいです。学歴フィルターを気にしなくても、全国どこの大学でも肩身の狭い思いをすることはなさそうでした。市中病院であるので、積極的に手技を経験することができ、また、シュミレーター等を用い研修医の技術を上げる設備がある。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
良いこと、新しいことをどんどん取り入れている。ピッチもスマホを使用しているらしい。法人内で急性期?回復期まで診ることができる。病院は綺麗で、再来年さらに病院が大きくなるらしい。当直は忙しいみたいだが、日中の業務はそれほど。研修医がwalkinのfirsttouchさせてもらえて、当直明けは帰れる。毎月40万円くらい自由に使えるほど貰えているらしい。医師多いため雑用をやらされることもほとんどなく、18:00には大体帰っているらしい。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
様々な科を満遍なく経験することができる。また、在宅医療がプログラムに入っているため地域の医療に関心のある人にとって非常に良いと思う。給料が良い。
6年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
外科を見学しました。先生方は気さくで遠方からよく来たねとおっしゃってくださいました。救急は安藤先生がセンター長をつとめ、この方が研修センター長にもなります。ご挨拶できたらしましょう。愛知は見学回数が大切になるので2回はしましょう。
3年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
在宅医療に力を入れている。在宅を学ぶことで、研修医としての医療行為の価値を感じ取ることが出来る仕組みになっている点が良いと思った。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
研修医の教育について本などを出版している著名な先生がいらっしゃり、教育・プログラムにはかなり力を入れている様子。
6年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
救急車の台数が増えており、2.5次の救急を目指していると言っていた。救急の症例を頑張りたい人にはおすすめの病院かと思う。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
学閥はなく全国の大学から来ている。経営状態はよく黒字らしい、そのためか給料は全国の中でトップクラスに高い。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
二年間を通して外来研修を行うことができる。それにより、患者さんの退院後を考えた治療計画を立てることが必要で、実際に自分でフォローアップすることができる。大学医局からは独立していて、著名な先生から直接学ぶことができる。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
継続して外来を1年を通して行うのが特徴、2週間に一回×一年間で外来を見る。救急はER型である。新築10年である。当直は月5,6回で、翌日だいたい昼に帰れる。名古屋まで電車で約10分で利便性もいい。
既卒1年目 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
医局がなくて自由。手技をやらせてもらえる。給料がとても高い。設備が綺麗。少人数でのローテーションとなっている
6年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
試験は筆記と面接だが、筆記試験は実質足切りで、面接重視だと言っていた。どれだけやる気があるかをあぴーるできるかが大事かと思う。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
人気病院ということもあり設備はとてもしっかりしていた。さらに拡大していくそうです。給料もとても良さそうでした。上級医のフィードバックもしっかりとあり丁寧に教えて頂ける環境が揃っていた。
4年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
病院の歴史が新しく、学閥も無く様々な経歴の上級医が在籍していて、勢いを感じる。地域的には人口が多いエリアで救急車台数も増加している。
既卒2年目 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
病院の施設が綺麗で風通しが良い。医局に属していない先生が多いので、病院として育ててくれている印象がある。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
人事の方が非常に優秀でよい病院の雰囲気づくりなどに貢献していらっしゃると感じました。また、いろいろな面で発展していることが感じられたため、将来もっと大きな病院になっていきそうです。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
出身大学がさまざまで、雰囲気がすごく良かった。研修医の話から、多くの手技が経験できそうだと感じた。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
ハイパー度は6.5/10(研修医2人曰く)指導医は選び抜かれた人々でモラハラは少ないらしい。というよりないらしい。研修部長の安藤先生もヘッドハントされてきた。非常に研修を研究している。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
みんなやる気があって、切磋琢磨している感じがある。また上の先生との距離も近く指導まで熱心であるため成長がはやそうと感じた。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
設備が充実しておりキレイだった。内装のテイストも病院らしさが薄かった。愛知の他の病院と違い大学医局が全く入っていないのは特徴的であった。残業は少ないようだった。
4年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
医局人事に縛られなくて、病院全体に勢いを感じる。研修医は全国から集まっているが、ほとんど愛知県出身
6年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
優秀な上級医が熱心に指導されていました。研修医の先生方は様々な出身大学から集まっており、楽しそうにされていました。ハイパーでもハイポでもないので各々に合ったスタイルで研修に取り組んでいられました。上級医の先生方は比較的若く、質問しやすかったです。研修医教育に力を入れているのが伝わってきました。事務の方々が非常に親切で見学しやすかったです。
6年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
研修医や指導医の先生方の雰囲気がとても良く、非常に話しやすかった。当直明けは家に帰れる。福利厚生が充実している。
4年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
ベンチャー企業みたいな病院で、活気があり、いろいろな出身大学医師をリクルートしていて、フットワークが良い。
5年 2020年度 病院設備
11月に見学しました。一言で言うととても綺麗です。病棟内もとても広く、廊下はベッドが2台余裕で通れるぐらい広い。ナースステーションも広い。周りは田んぼだらけで、田んぼを買い取って拡張計画中だそう。北側には、コロナ患者用のプレハブを増築中で12月から運用予定らしい。
5年 2020年度 給与・福利厚生・QOL
時間外手当や当直代もふくめて給料面は愛知県トップクラスだと思う。また、有給も非常に取りやすい雰囲気になっていて働きさすさをものすごく感じることができた。
5年 2020年度 給与・福利厚生・QOL
福利厚生が素晴らしい。給料が高い上、住居は自分で選べることができ補助も出る。教育や上級医にも力を入れている病院であると思われる。
6年 2020年度 給与・福利厚生・QOL
給料は非常に高いようだった。時間も不必要に拘束されすぎることはないようで、メリハリをつけて生活できそうだった。家賃補助もしっかりしていて、広くてアクセスの良い家に住めるようだった。
4年 2020年度 給与・福利厚生・QOL
大学医局にとらわれないベンチャーな病院です。活気があり勢いを感じるが、指導医も全国から集めているので出入りが激しい。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
建設から10年経ったか経ってないかぐらいなので設備はとても綺麗である。また新たにもう一つ病棟を立てるとのことでさらに病床数は増えていく。いくらでも自分でハイパーにできるそう。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
医局に属しておらず、学閥がないところが特徴的。全国から教えたがりな医師をヘッドハンティングしているらしい。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
研修医がどこまでどんな医療行為をしてもいいのか、処方できる薬剤まで細かく規定がある。例えば救急外来を1000例経験すればこの段階まで裁量権が与えられるというように、段階的にステップアップしていくので、安心して当直に臨めるのではないかと感じた。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
手技や指導は厚くスキルアップの面からは良いと感じた。研修医の先生も努力家な人が多く、ここで初期研修をすれば実力がつくなという実感は得られた
4年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
研修医の先生方は明るい方ばかりで、仲が良い雰囲気がありありと伝わってきました。医局が非常に広く作ってあり、研修医の先生から各科の先生までいらっしゃるので気軽に質問にいけるような雰囲気でした。また、病院の廊下が広く作られていたり、食堂からの眺めがよく晴れ晴れとした気持ちで昼食が取れたりなど、働いている人にも配慮された充実した環境も印象的でした。研修プログラムも常に改善しており、他院にはない独自のものを日々考えていると伺い、実際説明を受けてかなり研修医のことを考えて組まれていると感じました。上級医の先生も事務の方も丁寧に対応してくださり、レベルの高さと雰囲気の良さを感じました。
4年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
マッチング枠が10名なのに対し、指導医が77名と多く、手厚く面倒を見てもらえるそう。事務の方との仲がとても良い印象で、勉強会を開催するのも簡単らしい。コミュニケーション能力が高い先生が多く、熱意ある人が多い病院であり、集まる研修医の先生もそういう先生が多いようである。
4年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
やる気のある人には最適の病院と感じた。出身大学はほとんど全員異なっているということで、偏りはないと感じた。有名な先生をヘッドハンティングしているようで勉強会も盛んであると言っていた。
4年 2020年度 病院設備
ホテルのような内観で、とても高級感があります。ロビーもホテルのラウンジのような雰囲気があり、病棟の内観も木目調に間接照明といった感じです。
5年 2020年度 病院設備
病院見学の交通費二万円まで補助してくれるため遠方からの見学でしたが、負担なく行うことができました。病院内は新しく設備がとても充実していました。脳神経外科の見学を行いましたが、カテを週3回、オペを週3回行っており、バリバリ働けるという印象でした。とにかく最新の設備が充実しており欲しい機器が有れば上の先生に相談すれば相談次第で手に入ることもあるそうです。病院も大きくなるため成長性もやりがいもありとてもいい病院だと思います。あと給料はとても高いです。医局フリーはほんとでした。
3年 2020年度 周辺環境
給料がとてもよく、手取り45マンくらいは1年目からあるそうです。病院施設内も綺麗でした。ここで働きたいと思いました。
5年 2020年度 給与・福利厚生・QOL
給与は45万以上平均してもらえる。時間外もでるし、当直代もつけられる。引越し手当などもでるそうで、福利厚生は充実している。
5年 2020年度 給与・福利厚生・QOL
給料がとにかく高い2年目では年収約900万だそう。立地も名古屋のベッドタウンで名古屋から15分ほどと恵まれている。
6年 2020年度 給与・福利厚生・QOL
ここの良さは圧倒的に給料・福利厚生が良いこと。また、基本的に医局フリーなので縛られたくない人は向いている。全国に繋がりのある病院があり、3年目以降に国内留学のような形で研修もできる。
5年 2020年度 給与・福利厚生・QOL
オンライン説明会で同じを聞いたが、給与はなかなか良いとのことでした。募集要項の額でも少なめに見積もっており、2年目では1000万円まで行くようなことを仰っていた。
×

社会医療法人 杏嶺会 一宮西病院

愛知県一宮市開明字平1番地

初期研修
市中病院
募集10人〜
マンツーマン指導
屋根瓦式
保育・託児所
見学補助あり
住宅補助・寮
ER型救急

病院データ

基本データ

病床数
490
救急車台数/年
7401
救急外来数/年
13760
一般外来数/日
1004
3件のプログラムが登録されています
概要と所在地
病院名
社会医療法人 杏嶺会 一宮西病院
所在地
愛知県一宮市開明字平1番地
アクセス
JR「尾張一宮駅」、名鉄「一宮駅」より 路線バス利用で約9分
病院の周辺環境
一宮市は名古屋市のベッドタウンに位置し、人口38.5万人、愛知県では名古屋市、豊田市、岡崎市に次ぐ人口となります。区画整備や大規模マンションが建設されたことにより、ニューファミリーも多く活気に溢れています。また、駅ビルのリニューアルや大型ショッピングモールのオープンなどにより、年々住みやすい街になってきています。
病院の特徴
一宮西病院は愛知県一宮・尾張西部地域の救急・急性期医療を担う総合病院です。2009年に新築移転し、従来以上に救急医療を充実。年間約7500台を超える救急搬送を受け入れる広大な救急センターがあり、「いつでもどんな怪我や病気の患者さまも受け入れ、決して断らない」「地域ならではのきめ細かい医療の実践」を基本方針に、地域の皆さまに安心と信頼を寄せていただける病院を目指しており、循環器専門医が24時間365日対応できる「ハートチーム」、大動脈瘤や大動脈解離などの緊急対応を行える「大動脈治療センター」といった循環器分野を筆頭に、「内視鏡センター」「手の外科マイクロサージャリーセンター」「血管内治療センター」などの分野別センター制を採用。専門性の高い急性期医療の提供を目指しております。
また、特定の大学医局に入ることなく、多くの専門医取得のためのトレーニングを行うことができるのは当院の最大の特徴です。
また、特定の大学医局に入ることなく、新専門医制度にて当院の専門研修プログラムに参加することができます。
ウェブサイト
http://www.anzu.or.jp/ichinomiyanishi/index.html
詳細データ
病院長
上林 弘和 (出身大学: 愛知医科大学)
病床数
465
外来数
1004件/日
救急外来数
21170件/年
救急車搬送数
7419件/年
分娩数
520件/年
入院患者数
450件/日
在院日数
10.2日
救急指定
2次救急 ER型救急
診療科目
内科、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、内分泌・糖尿病内科、神経内科、小児科、外科、消化器外科、乳腺・内分泌外科、呼吸器外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、耳鼻咽喉科、頭頸部外科、泌尿器科、眼科、皮膚科、産婦人科、リハビリテーション科、放射線診断科、放射線治療科、臨床検査科、病理診断科、麻酔科、救急科
取得可能専門医科目(基幹型のみ)
内科、精神科、外科、整形外科
最新設備機器
ハイパフォーマンスMRI(3.0テスラ)×2
X線CT診断装置 320列×2
放射線治療装置(リニアック)
デジタルガンマカメラ装置
術中OCT(エンフォーカス)
ESWL体外衝撃波結石破砕装置
3D経食道心エコー
3D手術顕微鏡
脊髄内視鏡(PELD)
前立腺治療用レーザー装置グリーンライトレーザー
MALDIバイオタイパー
呼吸機能検査装置
経鼻内視鏡
レーザー光源搭載の次世代内視鏡システム
デジタルマンモグラフィシステム
フルデジタル血管撮影装置
体外衝撃波疼痛治療装置
外科手術用内視鏡システム(IR/赤外観察システム)
ハイブリッド手術室
手術室12室(うちバイオクリーンルーム2室)
ICU 10床、他
指導医・研修医データ
指導医数
80
研修医数
19名
研修医の出身大学
北海道大学、旭川医科大学、山形大学、岩手医科大学、秋田大学、新潟大学、金沢大学、浜松医科大学、名古屋市立大学、愛知医科大学、藤田医科大学、岐阜大学、三重大学、滋賀医科大学、奈良県立医科大学、京都府立医科大学、大阪医科大学、関西医科大学、神戸大学、徳島大学、愛媛大学、鳥取大学、長崎大学、熊本大学、宮崎大学、鹿児島大学、琉球大学、東海大学、山口大学、香川大学、広島大学
研修後の進路
初期研修終了後は専門医取得を目指し、後期研修医として研修を継続することが可能です。

★新専門医制度★
当院で取得可能な専門医資格

内科  (基幹施設) 耳鼻咽喉科(連携施設) 
外科  (基幹施設) 小児科  (連携施設)
整形外科(基幹施設) 脳神経外科(連携施設)
麻酔科 (連携施設) 病理   (連携施設)
救急科 (連携施設) 精神科  (連携施設)